政治

安倍総理辞任でポスト安倍に注目!自民党役員人事や内閣改造はいつ?

 

安倍総理が8月28日の午後5時からの会見前に辞意の意向を固めたことがわかりました。

各マスコミもトップニュースで取り上げ、SNSでも様々な意見が飛び交っています。

また、安倍総理辞任の報道を受け、日経平均株価が一時600円近くも値を下げました。

 

とにかく驚きましたね。

午後5時から予定されていた記者会見の前に、まさかこんなニュースが飛び込んでくるとは思ってもいませんでした。

健康上の理由が原因らしいですが、潰瘍性大腸炎はストレスや疲労で悪化するらしいので総理としての重責が相当なものだったと思います。

特に最近は批判が多くて内閣の支持率が下がっていましたからね。

ただ安倍総理は後任が決まるまでは執務を続けるようです。

 

そこで気になるのが

◦ポスト安倍は誰になるのか

◦内閣改造の予定はいつ?

だと思います。

今後注目される事が確実なこの話題を考えてみたいと思います。

 

安倍総理辞任でポスト安倍は誰に?

総裁選は破茂元幹事長や岸田文雄政調会長が意欲を示していると言われています。

ただ、今の日本を取り巻く世界情勢を考えるとこの二人ではちょっとどうかなという気がしますね。

中国や韓国の取り続けている政策に強く反対できるとはとても思えないです。

またどこの国でも世界を脅かすような事をしたら、はっきりと意思表示出来る人がふさわしいと思います。

この二人は自分の気に入った国には強く意見を言えないと思うのですが、みなさんはどう思いますか?

またこの二人に加えて野田聖子元総務相村博文選対委員長も総裁選に前向きだと言われていますね。

私はこの二人もピンとこないです。

安倍さんが長期政権で安定していたので、次の総理もある程度の期間は努めてほしいと思うのですが、4人とも短期で終わりそうな気がします。

ネットの書き込みを見てもこの4人ではダメという人がとても多いですね。

特に親中派や親韓派は絶対に避けてほしいという意見が多くあります。

最近の中国の動きや韓国の反日にいい気がしないと思ってる人が増えている証拠だと思います。

 

また自民党内では菅氏や河野太郎防衛相を推す声もあるみたいです。

そしてびっくりしたのがネットの意見でも河野さんを推す声がとても多い事です。

私も前述の4人よりは河野さんの方がきちんとした意見を言ってくれそうで期待できそうな気がしますね。

ただ実現はちょっと難しいと思います。

菅さんは『遺憾』や『抗議』ばかりでそれ以上の行動は期待できないかもしれません。

 

一方で麻生副総理という意見もあります。

確かに中国や韓国にズバッと意見が言えるのは彼の魅力ですね。

総理大臣経験者でもあるので、候補としてみてもいいと思いますが、今年80歳という事を考えるともう少し若い人の方がいい気がします。

それと本人は出馬しない事を表明していますね。

 

今になってなんだかんだ言っても安倍さんはよかったなという気がしています。

私は日本の国益と将来をきちんと考えてくれる方がいいですけどね。

 

自民党役員人事や内閣改造はいつ?

自民党役員の人事や内閣改造の時期に関して、二階幹事長は9月中に行われるのではという考えを述べました。

また、時期を早めたり特別に延ばすことは考えていないそうです。

要するに来月末で任期満了となるため予定通りという事ですね。

 

でもコロナ対応などで大胆な入れ替えは難しいのではといわれています。

しかしネットの意見としては大幅に変えてほしいという人がとても多いです。

今の内閣ではダメだという事ですね。

安倍総理が辞任表明して、党総裁選に伴いフレッシュな顔ぶれを期待する声が多く出ています。

みなさんもそうですが私も安倍さんが辞めた後の日本がとても心配です。

今の世界情勢に合った内閣改造を期待したいと思います。

 

最後に

安倍総理辞任でポスト安倍は誰と自民党役員人事や内閣改造はいつなのかについて解説しました。

今日の安倍総理の会見を見ましたが、かわいそうになるくらい弱弱しく感じましたね。

体調がよくないのもあると思いますが、在職中に実現できなかった事への無念さもあったと思います。

できれば来年のオリンピックまでは努めたかったと思いますが、それも病気では仕方ないですね。

内閣支持率が低迷して追い詰められて辞任するよりも、病気を理由での辞任の方がまだましだったと言えるのかもしれません。

安倍総理には長い間お疲れさまでしたと言いたいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!