料理

レンジで作る!簡単でおいしい本格ナポリタン!

 

今では自宅でも普通に食べられているパスタ料理ですが、クリーム系や海鮮を使ったソースが人気ですね。

でも昔からよく食べられている定番のパスタ料理と言えば『ナポリタン』ですよね。

私もちょっと酸味が効いたコクのあるソースが癖になって、昔から喫茶店などでよく食べていました。

今でも時々無性に食べたくなることがあり、よく自宅でも作っています!

 

しかし本格的なナポリタンを作るとなると、フライパンで色々な調味料を混ぜ合わせて火加減に注意しながら作るイメージがあり、ちょっと面倒に感じますよね。

だから市販のソースや冷凍ナポリタンを利用する事があるのですが、やはり具のボリュームや食感が物足りなく感じてしまいます。

 

そこで今回は電子レンジだけで作れる、おいしくて本格的なナポリタンを紹介します。

電子レンジでしかも簡単な材料だけで作れるので、みなさんもぜひ参考にしてみて下さい。

 

ナポリタンの材料(一人前)

 ・パスタ(乾麺) … 100g

麺の太さですがナポリタンなら1.8~2.2㎜くらいの太めの物が合うと思います。
でもそれぞれ好みがあると思いますので、自分の食べやすいサイズを選んでください。

ちなみに私は1.6㎜の少し細めの物を使用してます!
500gで特売のとき100円以下で売ってるので購入しやすいし、どんなパスタ料理にもちょうどいい太さなのでオールマイティーに使えるんですよ。

使いやすいサイズなのでみなさんにも特にオススメです!

 

100gずつ結束して売ってるタイプがすぐに使えて便利ですが値段が高いですね。

私は1.6㎜の500gを購入したらすぐに100gずつに分けて、購入した時もらうレシートを適当な太さで縦に切って、それをくるっと巻いてテープか輪ゴムで止めて保存しています。

使う時わざわざ計らなくてもいいのでとても便利ですよ!

調味料

 ・ケチャップ … 大さじ4
 ・サラダ油 … 大さじ1/2

サラダ油を入れるのは麺どうしがくっつかないようにするためです。

ケチャップは使い慣れた好みの物でOKです。

 

私はカゴメのトマトケチャップが好きでずっと使っていたのですが、ある時スーパーで『カゴメ洋食店のケチャップ』という商品を見つけて気になって購入してみました。

ケチャップにバターやローストオニオンが加えられて濃厚なコクに仕上がっています。

これでナポリタンを作ったら今までの物よりコクと旨みがワンランク上がりました。
オムライスや唐揚げにつけてもおいしくて、それまで使っていたケチャップをやめてこれに切り替えました。みなさんも是非試してみて下さい。

 

ナポリタンの具材

 ・ウインナー … 2本
 ・玉ねぎ … 1/4個
 ・ピーマン … 1個
 ・ぶなしめじ … 40g

ウインナーは袋物を使用すると思うので残りはすぐ食べてもいいのですが、冷凍しておくと次回分として使用する事ができます。

ウインナーがない場合はベーコンでも代用できますが、その場合使い切りパック(5枚くらい入っている)を使うと無駄になりません。

 

ナポリタンにはマッシュルームが入っているものですが、これって家に常に揃えてあるものではありませんよね。

使用頻度が低い割には結構なお値段がするので、わざわざ購入するのも考え物です。

そこで代用品としてぶなしめじを使用しています。ぶなしめじなら安価で、しかも冷凍保存しておくと旨みが増しますし、味噌汁や炒め物にも使えるのでとても重宝します。

ぶなしめじは切らなくてもそのまま使えますが、中にはちょっと大きいかなと思うものが混じっている事があるので、それは半分にカットしてもいいでしょう。

また、シイタケやマイタケなども使えますので、お好みで使い分けて下さい。

 

本格ナポリタンの作り方

 1. パスタを表記されている時間どおりに茹でておきます。

 2. ウインナーは薄く斜め切りにして、玉ねぎも薄切りにします。
   ピーマンは種を取り除いてから5㎜くらいの輪切りにします。
   ぶなじめじは生でも冷凍物でもそのままで使用します。

 3. 耐熱容器に2の具材を全部入れ、サラダ油を加えてよく混ぜます。

 4. 3の具材の上にケチャップをのせてラップをかけ、電子レンジで加熱します。
   (500Wで4分50秒、600Wで4分)

 5. 4の具材に茹でたパスタを入れ、よくあえてから皿に盛りつけて完成です。

 

パスタが100g20円くらいなので、ほかの食材を合わせても100円以下で作れてコスパは最高です。慣れるとパスタを茹でる時間を入れても20分くらいで作る事ができます。

このレシピのいいところは、電子レンジで具材を加熱するだけなので簡単にソース作りができる事です。味もレトルトより本格的なので私もよく作っています!

 

パスタを茹でるのも電子レンジでできます!

まず深めの耐熱容器に500㏄の水を入れ小さじ1の塩を入れたら、パスタを半分に折って(多分折らないと入らないと思います)入れ、ラップをかけないで袋に表記されている茹で時間プラス5分間チンするだけです。

また100円ショップで電子レンジ専用のパスタ容器が売っているので、それを使っても簡単に茹でる事ができます。

私も持っていて時々使いますが、気をつけてほしいのはふたをしないで電子レンジに入れるという事です。一度ふたをしたまま入れた事があって、お湯があふれて大変な思いをしました。十分に注意して下さい。

 

最後に

レンジだけで作れるおいしくて本格的なナポリタンを紹介しましたがいかがでしたか?

パスタを茹でるのもソース作りも電子レンジだけで出来るので、余計な手間がかからず楽に作る事ができますよね。

私は具材を加熱するときに、チョイ足しとしてピザ用のナチュラルチーズを少し入れる事もあります。カゴメ洋食店のケチャップと合わさっておいしくなりますよ。

みなさんもいろいろ工夫して楽しんでみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました!