芸能・テレビ

武内和久(たけうち和久)の経歴や学歴は?ミソシラーの真相とは?

 

みなさんは武内和久さんをご存じでしょうか?

元厚生労働省の官僚で、2019年に福岡県知事選に出馬して注目を浴びましたが、残念ながら落選。

その後、ONE・福岡株式会社の社長になり、テレビやラジオではコメンテーターを務めています。

そして2020年にはフジテレビのバラエティー番組「ネプリーグ」にも出演しました。

そんな武内和久さんの経歴や学歴が気になるところです。

また、自分を「ミソシラー」と表現していますが、それは何なのか真相を調査してみました。

 

武内和久(たけうち和久)の経歴

 ・名前 … 武内和久(たけうち かずひさ)

 ・生年月日 … 1971年4月19日

 ・出身地 … 福岡県福岡市西区

 ・趣味 … 味噌汁作り、にぎり寿司作り

 ・仕事・役職 … ONE・福岡株式会社代表取締役。慶應大学医学部講師・東京大学講師他多数の企業アドバイザーを務める。

1994年 … 厚労省(現在の厚生労働省)に入省。医療、福祉、子育ての政策づくりに22年間従事。

2001年 … 米国ワシントンEBRIに客員研究員として勤務。

2005年 … 在英国日本国大使館で一等書記官を務める。

2009年 … 厚生労働省年金局総務課で政策調整委員を務める。

2010年 … 厚生労働省医政局総務課で政策調整委員を務める。

2013年 … 厚生労働省社会・援護局福祉基盤課で福祉人材確保対策室長を務める。

2015年 … アクセンチュア ヘルスケア部門統括 マネジング・ディレクターに就任。

2017年 … マッキンゼー&カンパニーシニアクライアントアドバイザーに就任。

その後、2019年にONE・福岡株式会社の代表取締役に就任して現在に至っています。

上記以外にも細かくは紹介しきれていないものがたくさんあります。

それにしても、何ですか?この経歴は!

私のような凡人には理解できないような経歴ばかりですね。

武内和久さんは、まちがいなく官僚のエリートと言えるでしょう。

 

武内和久(たけうち和久)の学歴

武内和久さんの出身中学と高校は、福岡県の私立久留米大学附設中学・高等学校で中高一貫校になっています。

久留米大学附設高等学校の偏差値は76の超難関校で、国内でもトップクラスの高校です。

卒業生にはソフトバンクの孫正義さん、実業家の堀江貴文さん、タレントの鳥越俊太郎さんなどがいますね。

そして、武内和久さんは東京大学法学部に進み、同大学を卒業しています。

つまり学歴もトップクラスと言えるでしょう。

 

武内和久(たけうち和久) |ミソシラーの真相とは

武内和久さんは味噌汁作りが趣味だそうです。

そんな味噌汁好きの自分の事を「ミソシラー」と呼んでいます。

おそらく、ミソシルの頭3文字と、以前流行ったアムラーやシノラーのような○○ラーをくっつけて作り出した造語でしょう。

それにしてもピッタリの名前をつけたものですね。(笑)

武内和久さんは、味噌汁を「小宇宙」と表現しており、「何を入れても美味しくなる」と発言しています。

そう言えば何かの番組で、味噌汁は万能スープでどんな物でも合うという観点から、様々な物を具材にして飲んでみるという実験をしていました。

そこでは、絶対に合わないだろうという具材でも、全部おいしくいただけたという結果になっています。

したがって、「何を入れても美味しくなる」という持論は合っている事になりますね。

実際、武内和久さんはミニトマトを入れたり、唐揚げを入れるとコクが出てうまいと、色々なアレンジで味噌汁を作っています。

また、福岡県八女市星野村にある「ふみちゃんの味噌汁屋さん」というお店も訪ねています。

ここは、築240年の古民家でお食事処をしながら、農村民泊と味噌づくりを行っている所でもあります。

そこをミソシラーとして訪れなければならない場所として、わざわざ訪問していますね。

味噌汁へのこだわりがよくわかります。

そして2020年10月には、あの人気番組TBSの「マツコの知らない世界」にミソシラーとして出演しています。

味噌汁のこだわりがハンパないので、そのうち自分で味噌づくりなんかも始めるかもしれませんね。

 

まとめ

武内和久さんの経歴と学歴を調べたら、どちらも超エリートという事がわかりました。

そして味噌汁へのこだわりも相当なもののようです。

武内和久さんのSNSをのぞいた人は、元官僚なのに味噌汁の事ばかり書いていると驚くそうです。

武内和久さんには奥さんと娘さんがいますが、毎朝奥さんにこだわりの味噌汁をつくっているそうですよ。

ただ、娘さんはまだ小さいので、そのこだわりにはまだ気づいていないと思いますが、やがて驚く日がやってくる事でしょう。

今後はミソシラーとしてテレビ出演が増えるかもしれませんね。

 

貴重な時間を使って最後までお読みいただきありがとうございました。