芸能・テレビ

谷まりあの大学高校は高学歴の驚愕の真相は?気になる家族も調査!

 

モデルでタレントの谷まりあさんは、日本テレビの「世界の果てまでイッテQ!」をはじめ、いろんなバラエティー番組に出演して人気を集めていますね。

屈託のない笑顔は好感度も抜群です。

そんな谷まりあさんは、学歴がすごいらしいですね。

そこで気になる出身大学と高校を調べてみました。

また家族構成も合わせて調査しましたよ。

 

谷まりあの大学はどこ?

谷まりあさんの出身大学はなんと「早稲田大学」の商学部でした。

早稲田大学と言えば、みなさんもよく知っている方も多いでしょう。

偏差値が65の難関大学です。

芸能界でもタレントのタモリさんや芸人のラサール石井さんをはじめ、多数の母校の方がいらっしゃいます。

しかし、谷まりあさんは現役ではなく1年間浪人してから入学しています。

実は、現役時代に私立大学には合格していました。

でも、「早稲田でなければ後悔する事になる」と浪人する事を決意。

1年間、猛勉強を始めます。

それは浪人中に朝9時から夜7時までの10時間、塾で勉強していたそうです。

谷まりあさんは当初から大学進学を希望していましたが、早稲田に行きたいという気持ちが昔からあって、その目標に向かって必死に努力したんですね。

毎日長時間の勉強はつらいし、なかなか続けられものではありませんよね。

ちなみに、浪人時代は「東進ハイスクール」に進学していて、あのテレビでお馴染みの林修さんの講座をとっていたそうですよ。

そんな努力の甲斐もあって、一般入試での合格を果たしています。

これは、かなりの学力がないとできない事だそうです。

そして、谷まりあさんは大学入学後に「ViVi」の専属モデルになり、モデル活動を本格化させています。

 

谷まりあの高校はどこ?

谷まりあさんの高校は「専修大学松戸高校」のE類型のコースに入学しています。

この高校は偏差値が71と超難関校として知られています。

専修大学の付属高校ですが、専修大学以外にも難関大学に進学する進学高校です。

谷まりあさんは、この難しい高校に入学しているので、すでに頭は良かったのでしょうね。

また専修大学松戸高校は、アメリカのリンカーンサウスウエスト高校と姉妹校になっていて、英語に特化した高校だそうです。

谷まりあさんは。幼い頃から英語が得意でしたが、この高校でさらに鍛えられたと思われます。

この専修大学松戸高校の卒業生には、俳優の仲村トオルさんや、TBSアナウンサーの上村彩子さんなどがいますね。

実は谷まりあさんは、高校2年生の時に早稲田大学に行くことを決めています。

その理由は、「4年制の大学に行った方が将来の道がたくさんある」と思ったから。

結局、その通りに早稲田大学への入学を果たすことになります。

 

谷まりあの家族構成は

谷まりあさんの家族構成は、父親、母親、妹、弟、の5人家族です。

父親はパキスタン人なので、谷まりあさんはハーフという事になりますね。

あのエキゾチックなお顔立ちは、そういう事だったのですね。

でも父親がパキスタン人という事は、あの有名なイスラム教徒でもあります。

父親も例外ではないようで、イスラム教徒への信仰が深く、1日5回のお祈りや断食などもおこなうそうです。

しかし他の家族はそんな事はなく、父親だけみたいですね。

妹とは週に1回食事に行ったり、お出かけしたりして楽しんでいるようで、弟にはプレゼントをしたりと兄弟の仲はとても良いようです。

 

まとめ

今回の調査でわかったのは

・谷まりあさんの大学は早稲田大学

・谷まりあさんの高校は専修大学松戸高校

・谷まりあさんは5人家族で、パキスタン人のハーフ

という事がわかりました。

谷まりあさんが高学歴だという噂は本当でしたね。

あの容姿とスタイルに頭もいいわけですから、羨ましい限りです。

また、タレント活動も好調で、最近特にテレビでの露出が増えたような気がしますね。

ますますの活躍を期待したいと思います。

 

貴重な時間を使って最後までお読みいただきありがとうございました。